スタイル研究室

人は常識を打ち破らなければ、更に上へ行くことはできない

初めての訪問した方は、カテゴリーの【説明】をお読みください。
Copyright © NEET Co.,Ltd. All Right Reserved.

インターネットスタイル:ドメイン名をURLへ直接入力する

フィッシング詐欺は今や社会問題です。
これを回避するスタイルです。

 今回おすすめするスタイルは、これです。

 【What】インターネットスタイル
 【Who】--
 【When】いつでも
 【Where】どこでも
 【Why】フィッシング詐欺回避する
 【Need】パソコン、スマートフォン

 【How】ドメイン名をURLへ直接入力する

よく使うサイトのドメイン名を記録して、閲覧する時には検索をせず、そのドメイン名をURLへ直接入力(コピペ)します。
ドメインとは、URLの最初のほうにある、「.jp」「.com」等で終わる文字列です

 

なぜ直接入力というメンドクサイことをするかというと

・公式サイトから送信されているかのように見える、偽装メールが蔓延しています。
・ブックマークがウイルスによって書き換えられている可能性があります。
検索エンジンで「○○銀行」のような著名サイトが、上位の検索結果と表示されているとは限りません。

 

【補足】ドメイン名の紹介
<オンラインバンキング>
三菱東京UFJ銀行:bk.mufg.jp
三井住友銀行smbc.co.jp
みずほ銀行:mizuhobank.co.jp
りそな銀行:resona-gr.co.jp
ゆうちょ銀行:jp-bank.japanpost.jp

<ショッピングサイト>
Amazonamazon.co.jp
楽天:rakuten.co.jp
Yahoo:shopping.yahoo.co.jp
オークション等で利用する場合
ヤフオク:auction.yahoo.co.jp
楽オク:auction.rakuten.co.jp

<メール>
gmailgmail.com
Outlook (旧Windows Liveメール等):live.jp / outlook.jp / hotmail.com のいずれか
iCloudicloud.com
Yahoo! Japan メール mail.yahoo.co.jp

 

 【注意】
ドメイン名は、運用元の企業の都合で変更になることがあります。

・運用元の都合上、URLが多少異なることが異なることがあります。

Yahoo! Japan メールの場合>
http://mail.yahoo.co.jp/ に行きますと
https://login.yahoo.co.jp/config/login?.src=ym&.done=http%3A%2F%2Fmail.yahoo.co.jp%2F
 ↓
https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/neo/launch?.rand=62e9od8q30rr5#tb=0sfqd7vi
等のように URLが移動しますが、異常ではありません。


( ゚◇゚)ノ またお会いしましょう