スタイル研究室

人は常識を打ち破らなければ、更に上へ行くことはできない

初めての訪問した方は、カテゴリーの【説明】をお読みください。
Copyright © NEET Co.,Ltd. All Right Reserved.

節約スタイル:水筒を持って外出する

外へ出かけると、ついついコンビニや自販機で飲料を買ってしまう人へ、お気に入りの水筒に、大好きな飲み物を入れて出かけてみてはいかがですか。今回おすすめするスタイルは、これです。

f:id:hiro10101:20150422222803j:plain写真素材提供:写真素材なら「写真AC」

【What】節約スタイル
【Who】--
【When】外出時の水分補給に
【Where】屋外、オフィスなど
【Why】 浪費の削減、健康増進
【Need】水筒、タンブラー、お好みの飲物

【How】出かける前の準備

・5分程度で用意できる飲み物がオススメです
・冷蔵庫のお茶、残ったコーヒー、お水などは手軽です
・慣れてきたらお湯から沸かしたり、気分によって飲み物を変えてみるとグット。
・水筒は体積をとるので、中身を飲みほしたら折りたためるタイプもオススメです


【補足1】塵も積もれば山となる

毎朝の通勤時などに、オフィス近くのコンビニや自動販売機でついつい1本買ってしまう癖はありませんか?
会社に水筒を持参していくことで、毎朝1本の習慣をやめることができます。

私の場合は、毎朝1本150円 × 20日出勤 = 毎月約3,000円程度の節約が可能でした。
年間で約36,000円もあれば、趣味や勉強に回したり、美味しい物を食べたいですね!

 

【補足2】毎日、水を飲む!!

【水を飲む事がダイエットに効果的】である7つの理由 - NAVER まとめ


【情報提供のお願い】
お茶、紅茶、カフェラテ、カルピス、100%ジュース、etc・・・。
皆さんはどんな飲み物を持ち歩いていますか?
おススメやこだわりの飲み物がありましたら、ぜひお知らせください。

( ゚◇゚)ノ またお会いしましょう